滑石太神宮 社叢に覆われた鎮守の森

鎮守の森として親しまれている「滑石太神宮」は、滑石(なめし)の大園小学校の隣にあります。

太神宮の周辺はこれと言って有名なものは無いかも知れませんが、古くから住民の絆を感じるものがあるような気がする所です。

現在では、土地開発が盛んになったため、随分変貌してしまったようです。

私がこの地に引っ越してきた十数年前、目の前はふる~い団地が立ち並んでいましたが、建て替え?リフォーム?されたみたいで、とても綺麗になっていました。

滑石太神宮は、社叢の樹木に囲まれた小山にあるのですが、散歩のついでに一度だけ立ち寄ったことがあるくらいです。

参拝したかどうか覚えていないので、今回はしっかり参拝し御朱印も授与していただきましたので、ご紹介いたします。

専用駐車場も完備されています。

“滑石太神宮 社叢に覆われた鎮守の森” の続きを読む