高齢者に多い自宅での熱中症 その対策。

気温・湿気が高くなると熱中症が懸念されます。建物の内外で上昇する気温に、気をつけなければならないのは言うまでもありません。

毎年のように熱中症で緊急搬送される中、高齢者の熱中症症状による搬送も少なくありません。

誰にでも起こり得るものなので、家族の方や周りに居る方が、少しの異変に気づき早めの対応をすることで、危険から身を守ることが出来ます。

今回、自宅で過ごす高齢者を熱中症から守るには、どうすればいいのかを止めました。お役に立てると幸いです。

“高齢者に多い自宅での熱中症 その対策。” の続きを読む