骨折のときは身の周りの物で応急手当が出来る?

行楽地やスポーツ、自宅や裏山などで転倒したり転落したり、災害や事故に遭遇してしまった時、捻挫や打撲と違う痛みを訴えることがあります。

事故などにより激しい痛みを訴えるときは、骨折していることも疑って、その時の対処や応急手当の方法を知っておくと便利ですよね。

特に小さい子供や高齢者は、骨折していることに気づかないで過ごしている事があります。

今回は骨折について、もしもの時の応急手当をご紹介致します。

“骨折のときは身の周りの物で応急手当が出来る?” の続きを読む