高齢者に多い自宅での熱中症 その対策。

気温・湿気が高くなると熱中症が懸念されます。建物の内外で上昇する気温に、気をつけなければならないのは言うまでもありません。

毎年のように熱中症で緊急搬送される中、高齢者の熱中症症状による搬送も少なくありません。

誰にでも起こり得るものなので、家族の方や周りに居る方が、少しの異変に気づき早めの対応をすることで、危険から身を守ることが出来ます。

今回、自宅で過ごす高齢者を熱中症から守るには、どうすればいいのかを止めました。お役に立てると幸いです。

“高齢者に多い自宅での熱中症 その対策。” の続きを読む

多剤併用は高齢者にどんな薬害が起こるのか?その対策は?

あなたは今、持病を持っていますか?
何箇所くらいの病院を受診されていますか?
何種類くらいのお薬を服用されていますか?

中高年になると病院へ通うことが多くなって来るのではないでしょうか。特に高齢になると行くところと言ったら、病院が多いと聞きます。病院へ行くと確かに、待合室には高齢者の方が多いですね。

ところで、ご自分の現在服用しているお薬の効果効能をご存知ですか?もちろん分かっていて服用しているものと思います。

でも、同じ様な効果効能(作用)のお薬があるかもしてないことは、どうでしょうか?

今回はお薬の服用は正しいのか、作用が同じものを服用していないか、必要でないお薬を服用していないかなどを含め、多剤併用についてご紹介したいと思います。

“多剤併用は高齢者にどんな薬害が起こるのか?その対策は?” の続きを読む

腰痛で「しないほうが良かった手術」「してはいけない手術」って?

高齢者になると多いのが腰痛が原因で歩行できなくなり、痛みやシビレ、動作に対して日常の生活に支障をきたし、やむなく手術を考える人は、少なからずいらっしゃると思います。

「手術をすることで、痛みやシビレがなくなり、歩行することも出来るようになる」と医者から勧められてという方もいらっしゃると思います。

本当にそうでしょうか?保証はどのくらいあるのでしょうか?

私はある雑誌を読んで、医者が本音で語る「してはいけない手術」についての内容に驚きました。と同時に納得にいく内容だったので、情報としてご紹介したいと思います。

“腰痛で「しないほうが良かった手術」「してはいけない手術」って?” の続きを読む

母の日の悩み、高齢になった母へのプレゼント

もうすぐ母の日ですが、高齢になった母に喜んでもらえるプレゼントは、どんな物が良いのか悩んでしまいますよね。

ご自身が、貰って嬉しいものってなんでしたか?

お子さんが小さかった時、大人になった時、自分も歳を重ねています。

若い時とは違って、年を負う毎に欲しいものはかなり違ってくると思います。

貰って嬉しいものとプレゼントしたいものが、必ず一致するとは限りませんものね。

毎年のようにこの時期になると悩んでしまうという方も、多いと思います。

日頃、身近にいてその人のことをよく理解していれば、少しは分かっているかもしれませんが、年に数回とかの場合ですとどうしても分からないことありますよね。

共通して言えることは、心がこもっていればどんなものでも本当は嬉しいものだと思います。

“母の日の悩み、高齢になった母へのプレゼント” の続きを読む